鉄拳精裁!ストップマン【alansmithee】時間停止で正義のレイプを敢行だ!

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

鉄拳精裁!ストップマンの活躍を描いた見本サンプルと共に、あらすじや読んだ感想を紹介します。正義を守るため、時間停止で悪女を止めて、激しいレイプを敢行する全身タイツ男に注目です。

時間停止能力を駆使するヒーロー

鉄拳精裁!ストップマンを即読む?

精裁画像をクリック

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

鉄拳精裁!ストップマンは、正義のために悪事を働く美女だけにターゲットを絞り、時間停止能力を駆使してレイプしまくるヒーローみたいな男を描いた漫画です。

何やら鉄拳とか書いてますが、別に拳を使って制裁するような野蛮な真似はせず、ただ腰を振りまくり正義ドリンクを注ぎ込む事に集中します。

その行為こそが、精なる裁き、精裁なのです。

これを喰らった悪い女は、普通は一撃で改心してしまいます。

それほどの肉体的、精神的な苦痛と快楽が与えられてしまうのです。

この日のストップマンは、フラれた勢いで、相手の男を亡き者にしようと部屋へ潜入してきた女を狙っていました。

悪女をハメたままお持ち帰りw

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

熟睡する男の傍へ来て、そのまま刃物を振り上げた時、それを待っていたかのように時間が止まります。

ストップマンの基本技が炸裂して、悪女だけでなく世の中が停止しました。

というか、この人、激しくマッチョで強そうなのだから、簡単に時間を止めずに戦えば良いのに・・・何て無粋な事を考えてはいけません。

時間を止めなかったら、ただのへんたいがレイプしているだけになってしまいますからねw

あくまでも、これは悪い女に対する精裁行為なのです。

別に、ストップマンが、ただ無抵抗な美女を相手に気持ち良くなりたいだけというわけではありませんよ、多分w

そんなわけなので、これまで3人もあの世へ送ってきたという、とんでもない女に性的な制裁を行います。

正義のためにヤリまくれ!

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

とりあえず、ストップマンが犯人を脱がしてみると、スレンダーボディに巨乳という、何とも素晴らしくけしからん身体でした。

これだと性欲、いや正義の血が滾ってきて、身体の一部に集中するではないですか!

レッドリボルバー!という必殺技的な声と共に、普通に挿入するストップマンは、どうやらとても気持ちイイらしいです。

そして速効で発射して一撃目の精裁を完了!

決して、ただの早漏というわけではないですよ。

そして二撃目の前に、一瞬時間停止を解除して反応を確かめるとか、彼は、かなりマニアックな性癖を持っている模様です。

あまり反省の色が見えないので、2度目のファッ・・・ではなく制裁行為を敢行する事になりました。

しかし、これが彼女との長い戦いになるとは、ストップマンは、まだ想像すらしていません。

パワフル過ぎるストップマン

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

alansmithee(アランスミシー)

鉄拳精裁!ストップマンを作り出したサークルalansmithee(アランスミシー)について調べると、いくつかの過去作を発見しました。

とりあえず、異様にゾンビ成分が多くてビックリしました。

この辺りは、かなり好みが分かれそうな印象を受けました。

単純にストップマンが気に入ったからと言って、alansmithee作品全体に手を出すのは、少し注意が必要かもしれません。

サークルのブログを見ていくと、2012年に更新されて以来、更新が止まっています。

1つ1つコメントを確認していくと、まさかな事が書かれていましたが、真偽の程はわかりません。

個人の思いとしては、ストップマンの続きが読みたいと思っています。

スライドチックな見本はこちら

アヘる美女にタッチ

Handyコミック【鉄拳精裁!ストップマン】※スマートフォン専用

レイプ魔に逆襲するぞ!林檎裁判

いきなり赤ずきんがレイプされるというシュールなシーンから始まる林檎裁判。

どうやら、あの物語は、狼に食べられちゃうのではなく、男達に犯されるお話だった模様。

そしてある学校に舞台は移り、男子達が年末に向けて彼女が欲しいと言い合う、よくある光景が流れる。

そんな中、1人の女子生徒は、少し彼等と接触するだけで、気が狂ったように手を洗っていた。

彼女は親友を集団レイプされた現場にいたことがあり、さらに逃げ延びる事に成功していた。

それから、男達は汚い存在と彼女は認識しているのである。

林檎裁判では、この少女が狼たちへ逆襲する話が描かれているが、メインとなるヒロインは各話で変化している。

とりあえず、目が付いた林檎との遭遇が全ての始まりで、そこには赤ずきんの魂が宿っていた。

そんな赤ずきん、メイジーと契約する事で、レイプ魔達への逆襲が始まる。

平然と罪の無い少女を犯す男達に怒りが限界に達した時、目玉付き林檎を思いきりかじるのだ。

林檎裁判